母の日一覧

母の日・父の日・敬老の日におめでとうはおかしい?正しくは・・・

母の日、父の日、敬老の日。 感謝の言葉は照れくさくて口にするのが恥ずかしくなりますが思いっきり伝えましょう! 『お母さん、母の日おめでとう』 なんか、違和感がありますね。 今回は、母の日・父の日・敬老の日に、おめでとうがおかしいと言われる原因を追求しました。

母の日のプレゼントにマイまくら?!アフターメンテナンスと値段相場

母の日にちょっと良いものを贈ろと考えている人、何を贈っていいか困っている人、いままでお世話になったお母様に『マイまくら』を作って差し上げてはいかがでしょう。 頭の形状から算出されるカーブやくぼみで、心地良い眠りが約束されます。 人生の3分の1を睡眠に費やす人生、まくら一つで快適になるならいいですよね。 頑張るお母様に安眠を是非、プレゼントしてあげてください!

母の日プレゼントは癒しのハンドクリームやピロー!ハーブティーを!

母の日のプレゼントを悩んでいる人は多いのですが、そんなに深く考える必要はありませんよ。 お母さんを思い、お母さんの事を考えるだけで、何をプレゼントすべきかが、自ずと見えてくるはずです。 高額である必要はありません。 働くお疲れのお母さんの体を癒すアイテムを紹介しています。これがあったら本当にリラックスできて喜ばれることまちがいなしですよ。

母の日プレゼントは癒し効果のアロマとお香を!おすすめの香りはコレ!

お母さんはいつもキラキラの笑顔で家族のために頑張っています。しかし、その実は意外にも体は疲れ切っているのです。 そんなお母さんの心も体も癒やしてあげたいと思いませんか? 今年の母の日の贈るものに、癒しの香り『アロマ』や『お香』でリラックスをプレゼントしてみましょう。 今回はアロマやお香のオススメの香りもご紹介しています。 参考にしてみてください。

母の日プレゼントは癒しグッズで決まり!宝石石鹸やソープフラワー?

母の日のプレゼントを何にしようか、毎年迷いますよね。カーネーションだと面白みがないし、かといって高いものは予算的に難しいし。 そもそも母の日はプレゼントを贈るという単純なイベントではありません。物を贈って喜ばせればいいというわけではないのです。母の日のプレゼントというのは高級なものじゃないといけないということはありません。ましてや『強制』されることでもありません。 日ごろの感謝の気持ちを、素直に伝えることができれば、あなたの母の日は大成功を収めることが出来ますよ!

母の日は自分へのご褒美を!スイーツにマッサージ!日帰り温泉で贅沢に!

『母の日』がやってきます。 「お母さん。いつもありがとう」 そんな言葉が添えられてお子さんや、旦那さんからも日頃の頑張りを労ってもらえる日ですね。 しかし中には、目まぐるしい毎日に『母の日』自体を忘れられちゃっていることもあります。 「ねぇ、今日は何の日だ」なんて言えませんし。 感謝して欲しくて家事を頑張っているわけではないのですが、なにもなしは悲しすぎます。 だったら、自分で自分へご褒美をあげましょう。 大それた贅沢とは言いません。 だから『プチ贅沢』で、心と体を労り慈しみ、明日からの活力に時間とお金を使っちゃいましょう!

母の日に贈りたいソープフラワーとは?特長と使い方を徹底調査!

母の日のプレゼントはもうお決まりですか?まだ決まっていないのであれば、今年は『ソープフラワー』をプレゼントしてみてはいかがですか? 生花だともっても1ヶ月という短さですが、ソープフラワーは管理の仕方次第では長く楽しむことができますよ。 毎日お疲れののお母さんを癒やすのにピッタリの贈り物です。 現在あまり知られていないソープフラワーは今後人気が急上昇するお花です!

母の日にプリザーブドフラワーを贈る時の注意点と可愛い写真立て

もうすぐ母の日ですね。毎年カーネーションを贈ってはいるものの、ちょっと変わったお花を贈りたいと考えている人、増えてきました。この時期のカーネーションは高値で売買されていますので、もう少し奮発してワンランク上のカーネーションをプレゼントしてみませんか? 子供からもらうプレゼントは何でも嬉しいお母さんですが、毎日の忙しさに『プリザーブドフラワー』の存在をしらないのであれば、喜びに加えて驚きも倍増です!

カーネーションの花言葉!スプレーやグリーンの意味と最盛時期

母の日が近づいてくると、カーネーションを贈る準備をされると思います。 でも最近はバリエーション豊富な色が揃っていて、ちょっと変わった色、可愛らしい色のカーネーションを贈りたくなります。 でもちょっと待って下さい。同じカーネーションでも色によって意味が全然違ってくるのです。 では、母の日に贈ってもいいカーネーションとはどんなものなのでしょうか。

母の日のプレゼントに花を!100均で可愛く手作りして簡単アレンジ!

母の日のプレゼント。ずっと考えて入るけど、どうしても予算が足りないという人は多く存在します。 学生さんなんかはどんなに頑張っても高いものは買えません。 そこで低予算で手作りすることを提案させていただきます。 安いものでも、心を込めて作り、感謝の気持ちを一緒に伝えれば、それだけであなたの気持ちはお母さんに伝わりますよ。