岐阜県各務原市の桜祭りを今年も開催!新境川堤の百十郎桜1000本の花

桜まつり
岐阜県各務原市の境川から分かれる木曽川系の河川でおなじみの『新境川』には、蘇原大島町から大佐野町までの約5キロメートルに渡る桜並木『百十郎桜』が有名ですよね。

地元出身の歌舞伎役者・市川百十郎が、新境川の水路工事で多くの人が亡くなったことを知ると、供養のためにと1200本もの『ソメイヨシノ』を寄付され、そのまま百十郎の名前をこの桜並木に名付けました。

一時期は戦争の影響で次々と伐採され、かつての美しい風景を失いましたが、現在は当時以上の美しくも見事な桜並木が姿を取り戻しています。

ここの桜が咲き始める3月下旬からは、一目見ようと人が徐々に集まってくるのです。

見頃を迎える4月上旬、『各務原市桜まつり 20万人の広場』が開催されます。

イベントあり・ステージあり・出店ありの盛りだくさんで、毎年多くの人で賑っています。

今年で42回目の開催ですが、さて、どんなことに出会えますか・・・。今から待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

各務原市桜まつり 20万人の広場の詳細

開催日程/毎年4月の第一土曜日と日曜日
(2018年は、4月7日~4月8日の二日間)
開催時間/9:00~17:00
開催場所/各務原市民公園周辺
開催住所/504-0911 岐阜県各務原市那加門前町

○アクセス○
【電車】名鉄各務原線の市民公園前駅からすぐ
JR那加駅から徒歩10分
【車】東海北陸道岐阜 各務原ICから5分

メイン会場/各務原市民公園

○お問い合わせ○
各務原市桜まつり実行委員会事務局
504-8555 岐阜県各務原市那加桜町1-69産業文化センター6階
053-383-9925ブランド創造課

桜の種類/ソメイヨシノ1000本

見頃の道路状況や駐車場事情はこちらをご覧ください。
『新境川堤の桜の別名百十郎桜とは?ライトアップと見頃の駐車場状況!』

各務原市桜まつり 20万人の広場 ~イベント~

百十郎桜の一帯で盛大に行われるBIGイベントの桜まつりは、メインイベントとなる『20万人の広場』にて、その年の『ミスかかみがはら』が発表されます。

発表のあとは、人力車に乗り込んだミスかかみがはらの三人によるパレードと撮影会が開催。

華やかな振り袖やドレスを身にまとったミスかかみがはら、今年選ばれるのはどんな女性なのでしょうね。

スポンサーリンク

打って変わって『桜まつりステージ』では、市民による多彩なイベントが企画されています。

ダンス・和太鼓・マジック・吹奏楽演奏などのステージイベントが盛りだくさん!

新年を迎えるとすぐに出場者の募集を行っているのですが、年を重ねる事に出場希望者の数が増えてきているそうです。

盛り上がる桜まつりに照準を合わせて練習してきていますので、見応え充分!!

キッズたちの登場には、可愛らしい様子に微笑ましく思えますね♪

各務原市桜まつり 20万人の広場 ~グルメ~

桜まつりで盛り上げるのはステージばかりではありませんよ!

『桜まつり横丁』では、地元の特産品販売やバザー・飲食ブースが楽しめます。美味しいものが勢揃い。

過去に出店されたグルメ
飛騨牛串焼き
鶏ちゃん焼きうどん
鮎の塩焼き
各務原キムチ
白川茶など
メインの桜を楽しみながら、様々な食べ物で胃袋も満たして仕舞いましょう!

桜まつり二日目の日曜日のお昼を過ぎると、食べ物が半額になるところがあるとか、ないとか。

市民公園内には『バーベキューエリア』が出現しますよ!

新境川堤にも多くの屋台が並びます。
こちらは屋台の王道と言われるようなものがラインナップされています。

屋台の王道
お好み焼き
焼きそば
たこ焼き
フライドポテト
りんご飴
じゃがバターなど
どこのお祭りでも、よく見かけるものばかり。どれにしようか、悩むのも醍醐味ですからね。

美味しいものをゲットしたら、斜面の芝生に座って舌鼓。

こういうところで食べるから余計に美味しいんですよねー。

お祭りって本当に不思議な魅力を秘めています。

各務原市桜まつり 20万人の広場のまとめ

ステージやグルメ以外にも、桜観覧船や人力車に乗って桜を楽しめるのも各務原市桜まつりならでは。

有料ではありますが、水上から眺める桜風景は陸とはまた違いますし、人力車で揺られながらお花見を楽しめるのは貴重な体験ではないでしょうか。

4月の第一土曜日と日曜日(2018年は4月7日と8日)は、岐阜県各務原市で開催される春のイベントに家族と、恋人と、足を運んでみませんか。

桜並木に春の訪れを感じましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする