クリスマスメッセージは英語で!サンタさんから届く子供へのカード

クリスマスプレゼントは準備できましたか? そのプレゼントに添えるメッセージカードがあるのとないのとでは、贈られた側からすると雲泥の差があります。 クリスマスメッセージはそれだけ大きな存在なのです。 今回は我が子へのプレゼントに添えるメッセージについてまとめました。

筑後川花火大会開催!京町会場と篠山会場のどこがおすすめスポット?

久留米市では、江戸時代から続く『水天宮奉納花火』が起源とされた『筑後川花火大会』が今年も盛大に開催されます。 西日本最大級の花火大会を誇り、観覧数は45万人と言われているそうです。 より多くの人に観覧してもらえるために準備された6会場をご紹介します。

のこのしまアイランドパークでひまわり摘み開催!行き方と混雑状況

のこのしまアイランドパークといえば福岡県民なら誰もが知る、花と緑と自然が溢れる島ですよね。 博多湾にポッカリと浮かんだ島は、春から夏にかけてたくさんの種類の花たちで咲き乱れ、いつも華やいでいます。 秋のコスモス畑の見事なことと言ったら! そんなのこのしまアイランドパークに『ひまわり摘み』という企画があるのをご存知ですか? わざわざフェリーに乗って海を渡り訪れたお客さんを笑顔にするために、元気に咲いたひまわりを摘んで持ち帰る事ができる企画です。 本当に、素敵な企画だと思いますよ。 そこで今回は、『のこのしまアイランドパークひまわり摘み』開催にあたり、企画の内容や、能古島への訪問方法・混雑状況などについてまとめました!

糸島竹取物語2018開催!深刻な放置竹林問題を光のアートで発信!

竹に細工を施した竹灯篭で、うっとりするような光のアートが各地で開催されていますが、それがここ、福岡県は糸島市でも行われています。 ご存知だったでしょうか。 竹の内側から満たされた光は、見る人の心に入り込んで嫌なことも忘れさせてくれる、柔らかくもあたたかい気持ちにさせてくれます。 竹は生命力溢れる植物ということもあって、人の心を元気にしてくれる不思議な力があるように思えてなりませんね。 そこで今回は、2018年で第4回目を数える『糸島竹取物語~想いをつむぐ竹あかり~』をご紹介していきます。 美しい竹灯篭の光の裏側には、実は深刻な問題が隠されていました。 糸島市の人が抱く想いを、今年も幻想的な竹灯篭の光に乗せて夜の公園を照らします。

ランドセルの人気は軽いもの?メーカー?透明カバーでカスタマイズ

小学生の代名詞である『ランドセル』は必須アイテム! 夏の間までに決めてしまわなければなりません。 私たち親の世代が小学生の時代、男の子は『黒』女の子は『赤』と決まっていたので、どんなランドセルでも問題ありませんでした。 だって、ランドセルは教科書を入れて運ぶ鞄以外のナニモノでもなかったからです。 現代、改良に改良を重ねたランドセルは軽量化されていたり、機能に優れていたり、なんと言ってもカラフルになりました。 そこで今回は種類豊富なランドセルの中から、どんなものが人気で、どんな理由でそれを選び使っているのかをご紹介します。 気になる値段のことにも触れていきますね。 子供が6年間、喜んで使ってくれるものを選びましょう。