ミッドタウンのイルミネーション2017の混雑時間とヒルズのイルミ

ミッドタウンのイルミネーション『スターライトガーデン』
すっかり街はイルミネーションの光に包まれました。澄んだ空気の中で彩る光は、一際輝きを増して私たちを楽しませてくれます。

都内のイルミネーションと言えば『ミッドタウンのイルミネーション』は絶対に外せないでしょう。

東京ミッドタウンのイルミネーションは冬の風物詩となり大都会に定着しましたね。

毎年パワーアップするミッドタウンの『スターライトガーデン』を直に感じたいと押し寄せる観光客の数は500万人にものぼります。

さて、今年も幻想的な異空間に足を運んでみませんか。

スポンサーリンク

ミッドタウンのイルミネーション2017

公式には未だ発表はされていませんが、例年通りに開催されると思われます。

例年通りだと

開催場所:ミッドタウン芝生広場

開催期間:2017年11月中旬~12月25日

点灯時間:17時~23時

入場料:無料

東京ミッドタウンのイルミネーションのメインとなる『スターライトガーデン』は、芝生広場で毎年展開されています。青と白の光を基調とした180,000球の光が、会場面積2,000㎡を彩ります。イルミネーションショーは約4分で、10分間隔でendlessに開催されています。

昨年2016年には、ドーム型イルミネーションから伸びる4本の『サーチライト』と、過去のイルミネーションショーで大好評だった『流れ星』も復活しました。

美しい光のショーが開始されると瞬時に宇宙空間のような光と音楽の世界へと誘われること、間違いなしです。

芝生広場は平面的となっていますので、全体像を見たいとみたいなら少し離れた場所(階段を上がった歩道橋・ガレリアのテラス・館内の二階部分のベンチ)から眺めるのも一見です。

スポンサーリンク

ミッドタウンのイルミネーションの混雑する時間

ミッドタウンのイルミネーションはクリスマスイベントとなりますので、12月中旬から混雑し始めます。クリスマスが近づく23日~25日は点灯直後から終了する時間までは大混雑が予想されます。特に今年の23日~25日は週末になりますので、芝生広場までを1~2時間待つことになるので覚悟が必要となります。予定を立てる場合は早めの行動をするようにしましょう。

そして、例年通行規制を行っています。普段なら立ち入れる場所も立ち入れないエリアになったり一方通行エリアになったりする可能性がありますので、行動する前には公式ホームページにて随時確認をされることをおすすめします。

『混雑を避けたい』『クリスマスに拘らない』という人は11月と12月第一週目くらいまでの平日はスムーズにイルミネーションを堪能出来そうです。メイン会場『芝生広場』までゆっくり歩いても30分くらいで回れます。幻想的なイルミネーションを人混みで疲れてしまってはもったいないですものね。

ミッドタウンのイルミネーション後は六本木ヒルズがお勧め

ミッドタウンと六本木ヒルズはゆっくり歩いても10分程度で行くことが出来ます。せっかく六本木に行くのにヒルズを外す手はありません。

六本木ヒルズも入場無料でイルミネーションを楽しむことが出来ます。けやき坂通りの欅に点灯する光の数は1,200,000球と、こちらも大迫力です。その向こう側に東京のシンボル『東京タワー』を望むことが出来ます。

他にも、66プラザイルミネーション・ウェストウォークイルミネーション・毛利庭園イルミネーションなどのクリスマスならではの異空間が演出されます。

ミッドタウンのイルミネーションのまとめ

澄んだ空気に揺らめく光。まるで銀河系を遊泳しているように魅せるミッドタウンのイルミネーションは必見です。

純粋にイルミネーションを楽しみたいという人・クリスマスは関係ないという人は、遅くとも12月上旬までに足を運ばれることをお勧めします。
どうしてもクリスマス頃に計画を立てるのでしたら、寒さ対策が必要です。グッと冷え込みますので暖かい服装と、カイロや保温水筒は必須ですよ。
体を冷やさないように、美しいイルミネーションを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク