父の日にはサプライズプレゼント!今年はちょっと変わった贈り物を!


ついに今年もやってきます。毎年恒例の『父の日』です。
日頃から感謝している人も、感謝するのが恥ずかしくてできてない人も、今年はちょっと思考を変えて『感謝状』を贈って驚かせてみませんか?
「感謝状なんて、逆に恥ずかしいよ」と思ったそこのあなた!耳寄りな情報があるのです!
「ごく普通の紙の賞状だと味気ない、一風変わったサプライズプレゼントをしたい」
そんな悩みをなにもかもひっくるめて解決してくれるプレゼントのご紹介です。

それは・・・。

なんと!
ケーキで出来ている『感謝状』です。

スポンサーリンク

父の日はサプライズプレゼントで盛り上がろう

その『感謝状ケーキ』は、グルメ通販ショップの日本ロイヤルガストロ倶楽部さんが作られています。
お祝いと感謝の二つの気持ちを込めて贈る、父の日にピッタリのプレゼントになること間違いなしです。
賞状から額縁まで、もちろん全て食べられます。
食事のあとの団欒の時間に、プレゼントの箱をお父さんに渡します。箱の形から「ケーキが入ってるだろう」と思ったところで開けてみると、そこから『感謝状』が出てきます。
この時のお父さんの驚きと喜ぶ顔が目に浮かぶようです。
感謝状が現れた時がシャッターチャンス!あなたのお父さんはどんな顔になってますか?

感謝状ケーキの紹介

もう一度言います。感謝状ケーキを作られているのは『日本ロイヤルガストロ倶楽部』さんです。
ケーキの大きさは三種類。
●5号サイズ  縦12㌢×横14㌢×高さ4.5㌢ (4~5人分)
●7号サイズ  縦17㌢×横24㌢×高さ4.5㌢ (9~12人分)
●10号サイズ  縦26㌢×横32㌢×高さ4.5㌢ (18~20人分)
ホワイトチョコレートの板にプリントされている感謝状は食用品のインクなので、安心して食べられるようになっています。
定型文にお父さんの名入れだけのサービスから、オリジナル文と顔写真まで印刷してもらえるサービスまで豊富に揃っています。

スポンサーリンク

土台にはフワフワのチョコレートスポンジと、チョコクリーム、ビターなキャラメルクリームを重ねてあるケーキで、クリームの中には砕いたクルミが良いアクセントになっています。

感謝状の周りには木の額縁をイメージしたチョコレートクリームで縁取られ、立体感のある仕上がりになっています。

まとめ

日頃表彰されることの少ない日常を、この『父の日』を特別なものに変えてみませんか?
いつもは厳格なお父さんの瞳に光るものが見られるかもしれませんね。

父の日ギフト鉄板アイテムを探している人はこちらです。

定番アイテムに特別感を出したい人はこちらです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする