敬老の日のプレゼントはこれでばっちり!日頃の感謝を込めた贈物選び


遠方で離れて暮らしていると日頃の忙しさにかまけて、おじいちゃん・おばあちゃんへの感謝の言葉や気持ちを伝えることを怠っていませんか。
一年に一度、先人を敬う日『敬老の日』は毎年9月の第三月曜日となっています。
敬老の日とは、多年にわたり社会につくしてきた年配者を敬愛し長寿を祝う日としています。日本人なら誰もが知っている敬老の日ですが、実は日本だけの祝日だということをご存知でしょうか。
父の日や母の日は海外が発祥の文化のため祝日とはなっていませんね。敬老の日や建国記念日など日本にとって伝統的な日は祝日となっています。
日本人は昔から目上の人を人生の先輩として敬ってきました。先人の知恵や助言を受け継ぎ、恩恵を与えてくれるおじいちゃんやおばあちゃんに『ありがとう』の気持ちを形にしてプレゼントを贈りましょう。
今回は、贈って喜ばれる贈り物をご紹介いたします。

スポンサーリンク

●お酒

父の日でも定番の贈物です。お酒好きには絶対に外せないプレゼントです。缶ビールの詰め合わせでもいいのですが、ちょっと奮発して日本酒や焼酎などを贈るのもいいですね。今流行りの名前入りオリジナルのラベルのお酒をプレゼントするのもオススメです。

●和菓子

甘いものを好む方にはとても喜ばれますよ。硬かったり、弾力がありすぎたり、濃い味のものは避けた方が無難です。カステラやどら焼き、滑らかな食感のわらび餅が定番です。おじいちゃんやおばあちゃんの好みを想像して選んでみてください。

スポンサーリンク

●洋菓子

コーヒーや紅茶が好きな方には和菓子よりも洋菓子の方がいいでしょう。素材や生産国にこだわってみてはいかがでしょうか。栗のロールケーキ・スイートポテトといった、秋を感じさせるお菓子はとても魅力的ですね。普段は買わないようなものを選んで、みんなでお祝いするのもいいかもしれませんね。

●商品券

少し味気ない感じがしますが、受け取る側からすると自分の好きなものが買えるので喜ばれます。

●花

スイーツや雑貨などの小物とセット販売されているほど定番で、受け取り側に最も喜ばれるプレゼントです。秋色だったりおじいちゃん・おばあちゃんが好きな種類のお花をチョイスしましょう。おじいちゃん・おばあちゃんの笑顔が最高のお返しになりますね。

●健康グッズ

マッサージクッションや磁気ネックレスなど、若い世代の感性が織り込まれていると喜んで受け取ってもらえ使ってもらえます。いつまでも健康で元気に体を動かしていたいという若々しいおじいちゃん・おばあちゃんにピッタリです。

●一緒に食事

贈物も喜ばれますが、やはり一番は一緒に過ごす時間ではないでしょうか。核家族化された現代、同じ空間・同じ時を過ごしたいと思っているおじいちゃん・おばあちゃんは多いはずです。
いつもの外食よりワンランク上の会食の席を設けてみてはいかがですか。

●お孫さんがいるなら

『いつもありがとう』や『いつまでも元気でいてね』などの直筆の手紙や色紙、似顔絵などの手作りのプレゼントは、離れて暮らしている分嬉しいものです。

まとめ

ギフト選びに困った時には高額なものなどではなく、ちょっとしたもの、あなたの気持ちを形に表すだけでいいのです。
おじいちゃんやおばあちゃんを思い、相手が喜んでくれる顔を想像しながら気持ちが伝わる品物を選んでくださいね。

スポンサーリンク