加齢臭撃退には腸内環境を整えよ!石鹸で効果的に消臭!原因は運動不足?


もしかしたら・・・気になりだしていませんか?最初は我慢できる範囲だったけど、ここ最近は臭いが強くなってきて我慢するのに耐え難い、旦那様の【加齢臭】

一緒にいると漂ってくる嫌な臭い、脱いだYシャツや下着に残り香、寝室中に充満する異様な香り、特にベッドと枕カバーは鼻を摘まみたくなる程ベッタリと加齢臭の移り香がして困っていませんか。

例えば家族にだけなら迷惑かけてもいいけど、会社の人や取引先の人にまで嫌な思いをさせているのでは?とハラハラしていませんか?

しかし、家族のために外で働いてくれている旦那様に「加齢臭出ているよ」なんて言えないですよね。臭いはなかなか指摘がしにくいものです。

そこで、愛する旦那様の加齢臭を何とか改善させるべく、旦那様に内緒で手を打っていきましょう。ご自身も一緒に加齢臭対策をすれば、旦那様に怪しまれなくて済みますね。

スポンサーリンク

加齢臭撃退の特効薬は腸内環境を整えること!

まず知っておきたいことがあります。そもそも加齢臭には臭いなどありません。加齢臭の臭いの原因は腸内細菌にあったのです。

大腸の中にいる雑菌は、便を食料として活動し繁殖します。増えた雑菌は大腸の中で発酵ガスを生成しているのですが、この内の85%が血液中に送られています。血液に溶け込んだ発酵ガスは体中を巡り、その後汗などと一緒に毛穴から出てきます。これが『加齢臭』と呼ばれているものの正体です。

となれば、おおもとである大腸の中の雑菌を減らすことが出来れば加齢臭はしなくなるということになりますよね。
この『雑菌』とは『悪玉菌』のことですので、『善玉菌』を増やして腸内環境を整えれば臭いは改善されます。

ヨーグルトやみそ、麹など発酵食品を意識的に取り入れるようにしてください。

食事は動物性たんぱく質を減らして植物性や魚介類のたんぱく質に替えるようにし、炭水化物を減らすようにしましょう。

スポンサーリンク

加齢臭は石鹸効果で即消臭!

腸内環境を整えないといけないことは分かったけど、改善されるのを悠長に待ってはいられないですね。だって、今が臭っているのですから。今すぐ加齢臭を断ちたいと思いの奥様、発酵食品で腸内環境を改善しながら、バスタイムを有効に使ってみませんか。

石鹸を変えるだけで劇的に臭いを抑えることが出来ます。
特に柿タンニンが入っている薬用柿渋石鹸は、殺菌と抗菌に効果がありお勧めです。クロロフィル石鹸は薬用効果がある植物性の石鹸です。

ネットで検索すると色々ヒットしますが、ご自身にあった石鹸を選ぶようにしてください。

石鹸はちょっと・・・という人には『デオウ』というボディソープを試してみていただきたいと思います。

どちらにしても石鹸はネットに入れ、よく泡立てるのがポイントです。キメの細かい泡を作り、手に取って優しく洗うことが大事です。
間違えてもナイロン製タオルでゴシゴシ擦ってはいけません。ゴシゴシ擦った方がしっかり洗えていると思われがちですが、逆に皮膚を傷つけ雑菌が増えてしまいますよ。優しく、泡の吸着に頼るように洗ってみてください。
柿渋石鹸で優しく洗い終えたらシャワーで流して終わりじゃなくて、ゆっくり湯殿に浸かりましょう。

加齢臭の原因は運動不足にアリ!

毛穴には皮脂などが溜まり、それが加齢臭の原因にもなっています。毛穴の中を綺麗に洗い流す意味でも、毎日たっぷりの汗をかくようにしましょう。

そして、適度に体を動かして新陳代謝を活性化させ脂肪を落とすことです。運動不足は万病のもとです。

加齢臭の撃退のまとめ

加齢臭のもとは腸内細菌の繁殖が主な原因でした。そうと分かれば、加齢臭は老化現象の一つなどと諦めないで、しっかりとケアしていくことが出来ます。

腸内環境こそ奥様の腕の見せ所ではないでしょうか。毎日口にする食事に発酵食品を取り入れ、野菜や魚を中心に替えていくだけで旦那様だけでなく家族全員の体を健康へと導き、加齢臭知らずの平和が取り戻せるのですから。

お風呂場には柿渋の石鹸をネットに入れて忍ばせておけば、ふわふわの泡を誰でも簡単に作ることが出来ますね。

加齢臭の元を断って、旦那様が不快に思われないように改善してあげてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする